カタ「る映画への」オモイ

毎月定期的に大阪で開催される映画を語る会のページです。

MENU

カタオモイの進め方(通常会)

全体の進行

参加者がそれぞれに一本以上の映画を持ち寄って、
だいたい一人10分〜15分(2時間÷参加人数〈理想:8人〉)の語る時間を順々に回して行きます。ただし参加人数によっては語る時間は増減しますので、ご了承ください。

自己紹介

名前、もしくはニックネーム。好きな映画のジャンルなど簡単な自己紹介

 

映画について語る(参考程度に)

「ルール」は、語る順番の人の話を遮らない、否定しない。それだけです。あとは語りやすいように語ってください。

どんな映画なのか、あらすじ等を説明。

・モニターがありますので、Youtubeの予告編などを利用することができます。

・あらすじを語るのが難しい場合は、思いつくキーワードを羅列して、そこから進行や参加者で読み解いていくのも楽しいですよ。 まだ咀嚼しきれてなくて、よくわかっていなかった映画の魅力が発見される瞬間に立ち会えるのもカタオモイの醍醐味かもしれません。

自分が感じた映画の魅力を説明。

・自分が発見した映画の魅力

・自分がどこに心を奪われたのか。

・他の映画にはない魅力がどんな部分にあったのか。

・主人公のどんな部分に共感したのか。

・ひとつのシーンを切り取って説明

・社会のどんな部分から影響を受けているか
 

自分が映画でわからなかったことを他の参加者に質問。

・この映画の面白さがわからなかったけど何で名作なの?

 

質問カードをとりあえずめくってみる。

・私の中でここが新しかった。

・この演技がすごい。

・どんな質感の映画?

等の質問を書いたカードを用意しています。